業務紹介

読者の信頼にこたえるために、技能の伝承と革新を通じ「プロ集団」として社員個々が力量を高め、新聞・デジタルを基軸に新たな成長を続けていくことで、グローバルに発信される日本経済新聞社の情報発信を支えます。

デジタルグループ

24時間更新する日経電子版や速報ニュースの編成・配信をサポート

デジタルグループは、日経本社およびグループ各社が行うデジタルサービス向け編集・編成・制作・配信など中核となる業務の幅広い分野を担っています。

24時間更新している日経電子版のページ更新から、QUICK、日経テレコン、テレビ東京、新幹線の文字ニュースなど多様な電子媒体に合わせて記事の配信を行っています。

新聞制作グループ

日本経済新聞の株式面・テレビラジオ面の制作からフォント作成まで

新聞制作グループは、日本経済新聞社の発行する紙面の株式面や決算・マーケット指標類、ラジオ・テレビ面、新聞・新聞制作システムで使用するフォントおよび写真などの品質管理を担当しています。

各担当者は編集局など関連各部や日経グループ各社と連携を密に、紙媒体としての「クオリティー日経」を、そして日経本社の目指す「テクノロジー・メディア」を支える重要な業務を担っています。

新聞編集グループ

日本経済新聞の各種表組作成から地域経済面や日経産業新聞、日経MJなど制作

編集支援チームは、日経本社の編集フロアで日経本紙朝夕刊、日経産業新聞、日経MJ、日経ヴェリタスの紙面に掲載する各種表組みなどの作成や五輪・国政選挙イベントへのサポートなどを中心に、幅広い業務を担当しています。

紙面編集チームは、日経本社の編集フロアで地方部、札幌・名古屋の両支社編集部、企業報道部、デザイン編集部など関連各部と連携し、日経朝刊の東京本社管内の地域経済面および日経産業新聞の各面を制作しています。

工程グループ

日経本社と印刷工場の間で紙面製作の工程管理や紙面データのコントロール

工程グループは、日経の編集・広告部門と印刷工場との間に立ち、あまたある関連部署と日々連携しながら、新聞製作工程の管理や紙面データの送信コントロールを行っています。編集部門や工場で今何が起きているのか、常に状況を把握し対処する。判断力が問われる仕事です。